アースリサイクル株式会社 携帯、銅線の分離


earth.gif

日本語 | English
廃棄物リサイクル&BPTL燃料開発とコンサルティング
アースリサイクル株式会社
兵庫 0792-76-6275

携帯、銅線の分離

廃電線の解体

溶剤Cに携帯、銅線を常温、常圧で約3時間浸す事により携帯は手作業で容易に基板、
プラスチック、金属に分離できる。基板は上記法でプラスチックは油化原料とする。
分離された物は水洗し水/溶剤Cを比重分離にて溶剤Cを回収再使用する。
銅線も手作業で容易に銅/プラスチック/紙に分離できる。


【廃電線の解体】

haidensen.jpg
廃電線

ya.gif

― PVC再生品 -

dou.jpg
銅/樹脂/紙/その他

 

携帯電話の解体

keitai.jpg
廃携帯電話

ya.gif

― 廃棄携帯電話再生品 ―

jushi.jpg
樹脂/金属/液晶/その他